プレゼントのキャンペーン集めました! インターネット広告  広告ブログ
テレビアニメレビュー最前線

テレビアニメレビュー最前線


ver2.0

2007年04月09日

瀬戸の花嫁 第一話『極道の妻』

瀬戸の花嫁 第一話『極道の妻』

setohana1-1.JPG

瀬戸の花嫁のレビューです。

物語は、主人公の満潮永澄

setohana1-2.JPG

が海でおぼれるところから始まる。
主人公が弱いアニメはすきじゃないんだよなぁ・・・とか言いつつ、ローゼンメイデンとか全話見ているあたり、実はそんなに嫌いじゃないかもです。。。
さて、満潮永澄は一家で瀬戸内海にある祖母の家に遊びにきた。
そして海水浴に行き、おぼれ、人魚である瀬戸燦

setohana1-3.JPG

に助けられる。
あぁ、俺も助けられたい・・・・・。
人魚族のおきてでは、人に姿を見られた人魚は死刑というおきてが有り、瀬戸燦はそれに触れたとして、死刑になるところだったのですが、姿を見たのが身内なら問題ないとして、満潮永澄は急遽瀬戸燦と結婚する事に。

ところがそこに立ちはだかるのは瀬戸燦の父親であり、瀬戸内魚類連合瀬戸内組組長 瀬戸豪三郎

setohana1-4.JPG

ちなみにコイツ、猛烈な親バカである。
そして、その妻であり、瀬戸燦の母親である瀬戸蓮

setohana1-5.JPG

瀬戸燦満潮永澄の結婚に賛成である。
・・・・・・・というかこの人美人だなおい。
そして、結婚を迫られた満潮永澄はそれを断り逃げ出してしまう。そしてそれに手を貸す瀬戸燦

setohana1-6.JPG

何とか二人で逃げようとするが、ついに瀬戸豪三郎に追いつかれてしまう。
満潮永澄瀬戸豪三郎に日本刀で切られそうになったそのとき、満潮永澄は叫ぶ。


『お父さん!!娘さんを僕に下さい!!』


・・・・・というのが第一話です。
原作を読んで期待している作品なので、頑張ってもらいたい。
個人的には政さんがとっても好きだ。
posted by いぬ at 13:39| Comment(0) | TrackBack(1) | 瀬戸の花嫁 レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38261463

この記事へのトラックバック

レビュー・評価:瀬戸の花嫁/第1話 「極道の妻」
Excerpt: 品質評価 28 / 萌え評価 35 / 燃え評価 7 / ギャグ評価 23 / シリアス評価 7 / お色気評価 12 / 総合評価 19<br>レビュー数 185 件 <br> <br> 父親の実家がある瀬戸内に帰省してい..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-09-07 21:44
ブログランキング
べ、別に押して欲しいなんて思ってないんだからね!!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。