プレゼントのキャンペーン集めました! インターネット広告  広告ブログ
テレビアニメレビュー最前線

テレビアニメレビュー最前線


ver2.0

2007年04月09日

瀬戸の花嫁 第2話「指輪物語」

瀬戸の花嫁 第2話「指輪物語」

第二話です。
満潮永澄と政さんは今回は何をやってくれるのでしょうか。

満潮永澄の母親って原作とは違って政さんに惚れてるんですね。
原作では満潮永澄だけが政さんといい感じになっていたのですが。

setohana2-5.JPG

今回は満潮永澄と瀬戸燦が夏祭りに出かけるというお話。
そのお祭り、実際、出店をやっているのは瀬戸組構成員。
そのせいで買った品物も、
瀬戸燦だけ大きくて、

setohana2-2.JPG

満潮永澄は、

setohana2-3.JPG

・・・・いや、小さすぎだろ常識的に(ry

その後、満潮永澄はじぶんが瀬戸豪三郎に付けられている事に気付く。
そして、屋台のおじさんからもらったタイヤキの中に携帯電話が(注:これ、ずっとなってます。)
電話からは『魂、取ったるでぇ・・・・・プツッ、ツーツーツー。』

瀬戸組は常軌を逸していますね。

満潮永澄はこんな恐怖に耐えながらも、瀬戸燦の笑顔を壊さないために頑張ります。
そんな中、満潮永澄は瀬戸燦に指輪を買ってあげます。
しかし、瀬戸燦はその指輪を無くしてしまいます。
必死に探そうとする瀬戸燦に満潮永澄は、『そんなガラス球、探す必要はないよ。』といってしまいます。
すると瀬戸燦は自分達の関係もガラスだ玉みたいに軽い物なのか?と問います。
満潮永澄は、自分の考えが間違っていた事に気付きます。
そして、瀬戸燦と一緒に指輪を探し始めます。
満潮永澄がすこし成長する話でした。
posted by いぬ at 16:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 瀬戸の花嫁 レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38273005

この記事へのトラックバック

レビュー・評価:瀬戸の花嫁/第2話 指輪物語
Excerpt: 品質評価 31 / 萌え評価 36 / 燃え評価 3 / ギャグ評価 21 / シリアス評価 19 / お色気評価 33 / 総合評価 24<br>レビュー数 151 件 <br> <br> 人魚の女の子・瀬戸燦と夫婦となる..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-09-05 16:41
ブログランキング
べ、別に押して欲しいなんて思ってないんだからね!!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。