プレゼントのキャンペーン集めました! インターネット広告  広告ブログ
テレビアニメレビュー最前線

テレビアニメレビュー最前線


ver2.0

2007年04月12日

DARKER THAN BLACK 黒の契約者 第一話『契約の星は流れた(前編)』

DARKER THAN BLACK 黒の契約者 第一話『契約の星は流れた(前編)』、です。
第一話の感想としては、まだ、微妙。な感じです。
友人のすすめで見始めたアニメなので、僕自身何か惹かれる物があって見るわけじゃないんです。
内容は能力者物のようです。

※能力者物:何らかの特殊な能力を持った人間達が、戦いあっていく様を描いたアニメ。(例:東京アンダーグラウンド、ハンターハンター等。)

今回注目したいのは能力者の対価。

このアニメの能力者達には、対価というシステムが存在する。
対価とは、能力者が能力を使った際に、強制的に起こさなければならない行動。

第一話にでてきた能力者ルイの対価は、自分の体の骨を折ること。
こんなとても痛い対価があれば、ただ、小石を規則的に並べるだけ、という痛くも痒くもない対価まで存在するのだから不思議です。
アニメに出て来ている能力者はまだ数少ないが、どうやら彼らの能力は相当制限されているようです。
ルイの能力は重力遮断。重力そのものを操れるわけではないらしい。

kurono1-1.JPG

となると、このアニメはその制限された能力ややっかいな対価をいかに攻略していくかにかかっているみたいです。
また、主人公の黒の能力は一切不明。その対価も。
国家機関でさえもそれを知らないという彼の能力。
第一話でも、彼が能力を使う場面が有るのですが、使っている最中の描写は一切無く。謎のままとなっています。
彼の能力、そして対価も気になるところです。
画像はルイの能力を喰らっている最中の黒
kurono1-2.JPG
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38532926

この記事へのトラックバック

レビューセンター: Darker than BLACK 黒の契約者 / 第1話 「契約の星は流れた…前編」
Excerpt: 品質評価 15 / 萌え評価 18 / 燃え評価 2 / ギャグ評価 10 / シリアス評価 10 / お色気評価 1 / 総合評価 9<br>レビュー数 149 件 <br> <br> 東京新宿、ルイという一人の契約者が殺..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-05-18 20:09
ブログランキング
べ、別に押して欲しいなんて思ってないんだからね!!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。