プレゼントのキャンペーン集めました! インターネット広告  広告ブログ
テレビアニメレビュー最前線

テレビアニメレビュー最前線


ver2.0

2007年04月15日

クレイモア -CLAYMORE- 第01話 「大剣」

クレイモア -CLAYMORE- 第01話 「大剣」のレビュー。

クレイモアのレビューです。

主人公はクレア、かな。
クレアに付いていく事になった少年、ラキも、主人公っぽいけど、彼はまぁ、クレアとちがってまともな人間でこの先どうなっていくかわからないので(笑)。

クレアとラキの関係はドラえもんとのび太見たいなもんだと思っていてください。
おおよそマチガイでは有りません。


クレアは半人半妖。戦闘時には、普段は銀色のひとみが金色に輝き、クレアの体に宿る妖魔の力が目覚める。
クレアの武器は、妖魔をもしのぐスピード。
opでも、クレアは圧倒的なスピードで敵を瞬殺していました。

ラキは、元は兄のザキとともに村に暮らしていた。
ラキの村で起きた妖魔の最初の被害者は、彼の両親だった。
そこにクレイモアであるクレアが呼ばれ、クレアは、妖魔を探すため、街をぶらつく。
ラキはクレアに興味を持ち、クレアの跡をつけます、が、クレアに気付かれ、剣を突きつけられてしまいます。
その後もラキは、クレアの後を付け、しばらくクレアと行動をともにします。

しかし、村に鐘の音が鳴り響くと、夕食の準備をするためにラキはクレアと別れ、帰ってしまいます。
そこでラキは、死んでいる自分の叔父?を見つけます。
そのとき現れたのがラキの兄のザキ。
実は、妖魔はラキの兄の体をのっとり、最終的にはラキを襲うつもりでした。
そのとき、クレアが天井から割って入り、ラキはクレアに助けてもらう。
どうやらラキはクレアにストーキングされていたようです。


ラキは妖魔になっている可能性が有るとして、クレイモアのクレアが去った後、村を追われてしまう。
町を追われたラキが砂漠で力尽き倒れたとき、救ってくれたのはクレアだった。

・・・・・・・クレアはツンデレでおk?

その後もクレアは『別にお前のためではない///』とか言いつつ、クレアは他の妖魔からラキを助けます。
そしてそのままラキはクレアにクレイモアの食事係としてついていくことに。

クレアとラキのこのノリは非常に好きです。

次回もクレアのツンデレを楽しみに。これにて今回のレビュー『クレイモア -CLAYMORE- 第01話 「大剣」』を終えます。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

レビュー・評価:クレイモア/Story 01 大剣
Excerpt: 品質評価 25 / 萌え評価 20 / 燃え評価 13 / ギャグ評価 5 / シリアス評価 29 / お色気評価 7 / 総合評価 21<br>レビュー数 68 件 <br> <br> 少年・ラキと兄のザキが住む村で、妖魔..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-09-06 22:18
ブログランキング
べ、別に押して欲しいなんて思ってないんだからね!!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。