プレゼントのキャンペーン集めました! インターネット広告  広告ブログ
テレビアニメレビュー最前線

テレビアニメレビュー最前線


ver2.0

2007年04月17日

瀬戸の花嫁 第3話 「天国に一番近い島」

瀬戸の花嫁 第3話 「天国に一番近い島」

瀬戸の花嫁のレビューです。

今回は、まぁ,そんなに面白い回でもなかったかな。
漫画で一応展開とかは知っていたし、知らなかったとしても、笑える部分は少なかった。
setohana3-1.JPG

今回、新しく登場したのが、巻貝の巻。
彼女は、実は、瀬戸燦を満潮永澄から守るために瀬戸豪三郎が派遣した暗殺者である。
そして、翠星石、である。
僕は巻が嫌いなんですよね。
なんと言うか,あの性格はなじめません。
瀬戸燦と満潮永澄に対する態度の違い?みたいな物が・・・
反省とかしないところ・・・・とか。
とにかく、巻は好きになれません。
というか、今回の反応を見ても、瀬戸燦は天然ですよね〜。
そのくせこの瀬戸燦、妙なところだけ勘がよかったり。
満潮永澄は本当に苦労人ですね。

そういえば、今回は、満潮永澄と政さんの絡みがなかったですね。
毎回満潮永澄と政さんを楽しみにしているだけに、今回は物足りませんでした。

ま、次回に期待ってことで。
posted by いぬ at 23:19| Comment(0) | TrackBack(1) | 瀬戸の花嫁 レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

レビュー・評価:瀬戸の花嫁/第3話 天国に一番近い島
Excerpt: 品質評価 16 / 萌え評価 35 / 燃え評価 3 / ギャグ評価 14 / シリアス評価 11 / お色気評価 47 / 総合評価 21<br>レビュー数 136 件 <br> <br> 両親により、急な埼玉への帰宅を告..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-09-03 15:02
ブログランキング
べ、別に押して欲しいなんて思ってないんだからね!!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。