プレゼントのキャンペーン集めました! インターネット広告  広告ブログ
テレビアニメレビュー最前線

テレビアニメレビュー最前線


ver2.0

2007年06月09日

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第10話 『不協和音【雑音】』

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第10話 『不協和音【雑音】』

アイドルマスター XENOGLOSSIA、レビューです。

今回の件で真は大幅にイメージダウンしましたね。

アレはやっちゃいけませんね。
人の命がかかっている、とか、そんなことよりも自分の思いを通す方が優先事項だったのでしょうか。
ま、事件の後、反省してるっぽいシーンはありましたが。

伊織のケガが浅いから済んだものの。
今回は、伊織はかわいそうでしたね。
伊織はあの出来事をまた、しばらく引きずるんでしょうね。

あずささんは今回の事件の犯人である、真に気付いてるっぽいですね。
それでも許すあずささんに乾杯。

今回は、そのこと事態に、目を向けていたため、他のフラグとかは特に無し。

強いて言えば、次回、新たなアイドルが見つかるという事。

これがテンペスタースなのかどうかはわかりませんが。
できればそうであって欲しいと思います。

なんか最近、あんな亜美もありだな、とか思ってきました。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

少女が見た流星 XENOGLOSSIA10話
Excerpt:  本作最強の萌えキャラといえば医務室の蛍さんで異論は無いだろう。故に南の島の回での水着が無かった事には全くもって納得がいかないし、大体インベルが昨日毛の生え揃ったばかりの春香なんぞに現を抜かしていると..
Weblog: 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式
Tracked: 2007-06-10 19:46

レビュー・評価:アイドルマスター XENOGLOSSIA(ゼノグラシア)/第10話「旋律【不協和音】」
Excerpt: 品質評価 11 / 萌え評価 38 / 燃え評価 6 / ギャグ評価 12 / シリアス評価 12 / お色気評価 18 / 総合評価 16<br>レビュー数 84 件 <br> <br>  みなさん伊織ちゃんに重大任務が発..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-06-13 19:58
ブログランキング
べ、別に押して欲しいなんて思ってないんだからね!!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。